木村沙織のオフショットが「可愛すぎる」…!その私生活に目が釘付け

4pt   2020-06-30 10:35
芸能グラビア速報

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/06/21(日) 05:56:59 ID:RVKw7k5L9.net インスタグラムにファンも夢中

 元女子バレーボール日本代表、木村沙織の「私生活」が今、ファンの間で注目を集めている。

今月13日に、自身のインスタグラムを更新。「かわいいと思った色を塗ってもらったらモンスターズインクみたいになった」というコメントと共に、カラフルなネイルを披露し、コメント欄にはファンの「可愛い!」という声で埋まった。

 木村沙織といえば、かつて4大会連続で五輪出場を果たし、2012年のロンドン五輪で28年ぶりのメダル獲得を牽引するなど、日本女子バレーボール界のエースとして活躍。

 その実力はもちろんのこと、バレーボールのポスターガールを務めるなど、“サオリン”の愛称で、男女問わずアイドルばりの人気を博していた。

 そんな彼女は2017年に現役を引退。今は、主婦として過ごす一方で、「子供の頃からの夢だった」というカフェを経営したり、大好きな犬のペット用のブランドを立ち上げるなど、自由気ままなライフスタイルを送っている。

現役時の「サオリンスマイル」は健在!

Photo by GettyImages

 とはいえ、バレーボールの世界から離れていても、木村沙織の注目度は健在のよう。とりわけ、彼女のインスタグラムでは、“自然体”のオフショットが日々投稿されるため、ファンも熱視線を送っている。

 5月29日、「初めて釣れたときの " ゔぇ~ "」というコメントと共に投稿された写真には、黒のカジュアルな服装にニット帽を被り、右手で釣り竿を握る木村沙織の姿が。

 左手には釣ったばかりと思われる大きなブラックバスを持ち、満面の笑みを披露。その笑顔は、ガッツあるプレーとは裏腹に、得点を決めた時に見せてくれた現役時のあの笑顔そのままだ。

 ファンからも「ヴェ~の顔も何故か可愛く見える」、「この全身溢れる笑顔好きです!」、「いつも可愛いさおりちゃんに癒やされています」など、数多くのコメントが寄せられた。

 引退後もSNSを通して、ファンに元気を与え続ける木村沙織。これからも彼女が発信してくれる「私生活」の姿に目が離せない。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=7968409&name
   芸能アイドルニュースアンテナトップページへ
の話題が沢山。